ビーズクロッシェを作ろう♪

クロッシェの話やビーズ全般のお話。食事やダイエットも・・・。いろいろです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作できない・・・(><)むずむず脚症候群?!

2011.04.06 (Wed)

ここんと頃、体の調子が絶不調で
製作が全く出来ませんでした・・・

私が長年悩み続けていた体の悩みが
少し解決の方向に向かい始めたのでご報告を。
もしかしたら同じ悩みで苦しんでいる人がいたら
少しでもお役に立てるのではないかと思って
思い切ってブログに書くことにしました。

という事で・・・
興味の無い方は今回はスルーして下さい。

今回お話させてもらうのは
「むずむず脚症候群」という病気のお話です。

原因不明の脚の痛みで夜も眠れない・・・
そんな方がみえましたら一読してみて下さい。
お医者さまでも知らない方が多い病気だそうです。
興味のある方は読んで見て下さい。

詳しいお話はたたみます・・・ まず・・・「むずむず脚症候群」という病名は
殆どの方が聞いた事がないと思います。
もちろん私もその一人です。

たまたま見ていたテレビで私と同じ症状を訴える方が
お話をされていました。それが「むずむず脚症候群」と呼ばれるものでした。

こんな症状のある方はむずむず症候群かもしれません。

・脚にむしが這い蹲るような違和感の痛みがある。
 もしくは違和感のある痛みが度々ある等。

・脚の痛み、不快感が原因で眠れない又は熟睡出来ない。

・夜の方が日中より足が痛い。特に睡眠導入時が痛む。

・脚の痛みがあるようになってからうつ病になった事がある。

・整形外科や外科等で診察しても以上は見られない。

このような症状や現状があります。

むずむず脚症候群の特徴は
「脚の痛みで夜眠れない」ということです。
夜眠れなかったり、睡眠の質が落ちてしまって
うつ病などの他の病気も出てきます。

私は激痛ではないのですが
週の半分くらいは脚が痛くて夜眠れません。

ここ2~3年脚の痛みとうつ病で
ずっと苦しんできました。
でも・・・まさかむずむず脚症候群のせいで
うつ病まで併発されていたとは思いもしませんでした。

この病気の原因は「ドパミンの機能障害」と「鉄分の欠乏」です。
鉄分の欠乏が原因の場合は以下の対処法でかなりよくなります。

・夕方以降のコーヒー、紅茶などカフェインの強い飲み物は控える。
・同様に夕方以降はタバコを控える。
・鉄分を補給する。

それでもダメなかたは病院へ行きましょう。
ドパミンの機能障害の場合は薬物療法が必要となります。

この「むずむず脚症候群」というのは外科的な病気ではありませんので
かかるのは「睡眠専門医」又は「神経内科」となります。

まず思い当たる方は生活習慣を見直して見て下さい。
それだけでかなり楽になりました。

私もそうですが、生理後にひどくなります。
鉄分不足になってしまうからですね。
私は食事だけでは補う自信がなかったので
サプリを利用しています。

鉄分と一緒にビタミンCを摂ると
鉄分の吸収が良くなるそうです。

ざっくりとお話しましたが少しでも参考になれば幸いです。

もっと詳しくむずむず脚症候群について知りたい方は

むずむず脚症候群・お役たちさいと
むずむず.jp

こちらをご覧になってみて下さい。

それではみなさんの症状が少しでも改善されますように・・・

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

初めて聞きました!
なんだか足がびくびくして眠れないときが
私もときどきあるんですよ(>_<)

あれは鉄分不足だったんですね!!(゜ロ゜屮)屮

良いこと聞きました!ありがとうございます(^-^)

脚ムズ・・

そういえば、そういうことがあった気がしますが、ほんの一瞬の出来事だったので気にもとめてませんでした・・。
一晩中とか眠れないとか・・・大変です・・。

私は♀にしては鉄分多い方なので、大丈夫かなぁ・・
その他が危ない年齢ですが^^;

体調が悪いと、気持ちが負けちゃうんですよね・・(私の場合)
ノンビリと、復活してね(^^)

>>うさっこさま
鉄分不足って気づきにくいし
やっぱり女の人は月のものがあるので
どうしても鉄分不足に陥りやすいみたい。
この病気事態が女の人のほうが
なりやすいみたいだしね。
脚の調子が悪い時は
レバー、ほうれん草、ゴマ、黒豆なんか
食べてみてね~!

>>PENさま
私も体調が悪いとな~んにもやる気になれないし
やっぱり集中が出来ないですよね(^^;
で、負のスパイラルに陥ってしまって・・・

年齢と共に不足していく成分や
不調が出てきますよね~悲しいけど。
でもそれとうまく付き合って行く事が
大事だなぁと思います。

お互い気持ちはまだまだ若いので(爆)
がんばりましょうね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。